晴れた日の朝は写真を撮りに東京駅に行こう!!

東京駅正面.JPG
『PENTAX K-30+SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC HSM』

秋の雨ってこんなに長く続くもんでしたっけ?
急に寒くなったり暑くなったり・・・

たまんねーよっ!!

あきらむです。

そんな天気が続くからすっかりお写ん歩レポが遠のいておりますが、本日は久々にお送りしたいと思います。

休日の晴れた朝は東京駅へ行こう!

朝といっても、朝6時ですww
何がいいって、人がいないんです!!
写真が撮りたい放題なんです!!
ヽ(=´▽`=)ノ

東京駅正面の皇居へ続く道と青空.JPG
『PENTAX K-30+SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC HSM』

はいコレ!
東京駅の丸の内口から皇居へと続く正面の道です。
普段ならたくさんの人、人、人が行き交う場所。
でも、朝早くなら誰もいません!

ダイアモンド東京駅.JPG
『PENTAX K-30+SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC HSM』

振り返れば東京駅がどーんと!
太陽がビルの上から出るか出ないかで撮影すると・・・

ダイアモンド富士ならぬ、
「ダイアモンド東京駅」の出来上がりです♪

わざわざ富士山まで行かなくたっていいんです!

ビルとガラスに映る雲.JPG
『PENTAX K-30+SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC HSM』

なんか、新築マンションのチラシにありそうな構図ww

子どもたちが通るシャンゼリゼ通り.JPG
『PENTAX K-30+SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC HSM』

夜になるとオシャレなイルミネーションできらびやかな通りも朝は閑散としています。
ボクはオシャレ通りと呼んでます♪

ビートルズの「Abbey Road」のアルバムジャケットを狙って撮ってみましたww

オシャレ通りのベンチで寝る人.JPG
『PENTAX K-30+SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC HSM』

こうして撮ると、なんか外国っぽい気がします。

お堀に映る空.JPG
『PENTAX K-30+SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC HSM』

うーん!
気持ちいいー!!

お堀の濁った水でもこれだけ空が映り込んでます。

皇居前の公園.JPG
『PENTAX K-30+SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC HSM』

皇居前の公園まで来てみました。

座る人のいないベンチがずらっと。

一本松.JPG
『PENTAX K-30+SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC HSM』

シグマレンズの素晴らしい描写力です。
コンディションの良さも追い風になって最大の力を発揮してくれているように思えます。

楠正成像下から.JPG
『PENTAX K-30+SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC HSM』

東京三大銅像の楠木正成像です。

南北朝時代。
新たな天皇(北朝)として名乗りを上げた足利尊氏に対して、楠木正成は後醍醐天皇(南朝)の側近として足利尊氏と戦い抜いた武将です。

負けちゃったけど。

天皇の忠臣として、今もこの皇居の近くで天皇をお守りし続けているのです。

楠木正成後ろから.JPG
『PENTAX K-30+SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC HSM』

どんどん変わっていく日本を今、正成はどんな思いで見ているのでしょうね。

■ まとめ



晴れた日の朝。
東京駅周辺(今回は丸の内周辺)はとても楽しいお写ん歩コースでした。

適度に歩いて、撮るとこいっぱい♪

この記事へのコメント

人気記事